ベッドの枠 補修

引越し作業の際に破損されたベッドの部材を補修しました。

Before

After


フローリングの欠け補修

フローリングと隣の部屋の敷居に接する部分が

 

欠けていたのできれいにしました。

Before

After


ドアの穴の補修

ドアの穴を補修しました。

13cm×14cm程度のサイズでした。

Before

After


ドアの面材の剥がれ補修

ドアの小口部分の面材が剥がれていたのを直しました。

ドアを交換せずに使い続けていただけます。

Before

After


クロスの破れ補修

クロスの小さな破れができた部分を

目立たないように補修しました。

Before

After


フローリングのキズ補修

フローリングのいろいろなキズを補修しました。

Before

After

Before

After


サッシ枠の穴補修

サッシの枠に誤って空けられたビス穴をふさぎました。

Before

After


エコカラットの穴補修

エコカラットに間違えて空けられたネジ穴(アンカー)を

きれいにふさぎました。

 

わざわざタイルを貼り替える必要がなくなりました。

Before

After


ドアの穴の補修

木目調のドアの、めり込みとこすれを補修しました。

木目を描くのはけっこう楽しいです。

納得がいくまで、丁寧に仕事をされていた」とうれしいご感想もいただけました。

これからも長く使い続けてください。

 

ご依頼ありがとうございました!

Before

After


ドアの穴の補修

穴の空いてしまったドアを、きれいに補修しました。

白系は色をぴったり合わせるのが難しいので、いつも緊張します。

でも、これでまだまだ使い続けることができるようになりました。

お客さまからは「目立たなくしてくれて、すごく助かりました」とご感想をいただけました。

 

ご依頼ありがとうございました!

Before

After


新築住宅のクリンナップ

Before

After


Before

After


Before

After


Before

After


フローリングの補修

Before

After


Before

After


今年も昭和な扇風機

異例の早い梅雨明け。

 

今年も昭和な扇風機を、メンテナンスしながら使っています。見た目も涼しげで気に入っています。

うちの犬はこんなに暑い日もふわふわの座布団の上で寝たいらしい……


店舗のドアの穴の補修

店舗のドアの穴の補修です。

 

常連のお客さまがトイレのドアに誤ってキズを付けてしまわれたとのことで、そのお客さまからのご依頼でした。お店との関係を大切になさっているのですね。

 

お客さまにもお店のオーナーさまにもご納得いただけてホッとしました。

Before

After


スチールの扉のキズの補修

 

マンションの共有部分にある、塗装されたスチールの扉についたキズを補修しました。

 

Before

After


大理石風キッチンパネルの穴埋め

 

大理石模様のキッチンパネルに誤って空けられた穴を塞ぎました。

 

装置を付けるための配線用の穴なので、1.5cmほどの割と大きな穴でした。回りのネジ穴とともに補修。パテで埋め、大理石の模様を描きます。

 

鏡面仕上げなので、元々の艶と完全には合わせることはできませんが、できるだけ近づけられるようにがんばりました。

Before

After


クローゼット扉の穴の補修

アパートのクローゼット扉の穴の補修です。

フローリングの補修と一緒に行いました。

Beforeの写真では影のような補修跡が見えますが、穴のあったことを知らない人が見た場合、気づかない程度の仕上がりになっています。

Before

After

Before

After


アパートのフローリング補修

 

フローリングに重量物を長期間置いたことによる凹みがありました。その部分に水か何かが溜まっていた形跡もあり、変色していました。

凹みを充填剤で埋め、面だし着色。あまりに凹凸が激しいので、完全にフラットにすることはできませんでしたが、見た目はきれいに整いました。

Before

After

Before

After


バスタブの欠けの補修

バスタブの縁の欠けの補修です。

 

 

これをご覧になって発注いただく場合の注意点:最終的に塗装をかけ、見た目はなんとなくあわせられますが、素材の関係で塗料の密着度が低くならざるをえないので、後々剥がれが生じます。

Before

After


革張りソファの穴の補修

合成皮革張りのベッド台で、角にスレキズと穴が空いた状態。

広範囲にスレキズもありました。

補修にあたっては、革らしいシボを再現することを意識しました。

Before

After


たまには趣味のこと:いちご畑は最盛期

忙しくて放置しがちな自家菜園ですが、

イチゴは今年も真っ赤な実を

たくさんつけてくれました。

 

野草に近い生命力があるイチゴは

どんどんランナーを出して繁殖していきます。

収穫はナメクジさんとの競争・笑

食われた跡のある実は、間違いなく甘い……

 

赤くても甘くない実、赤くなくても甘い実など

売り物と違って味にバラつきがあるのは

素人ぐうたらファーマーのご愛嬌。

 

甘そうなのはそのまま口に入れ、

酸っぱそうなものは潰して砂糖とミルクを入れ

イチゴミルクにして食べています♪

土と雨とお日さまがくれた恵みに感謝。


うっかり工具を落とした穴の補修

新築やリフォームの工事現場で、

うっかり工具などを落としてしまった……

というミスは、気をつけてはいても

誰にでも起こりうることだと思います。

 

できてしまった穴やキズも、

補修できれいに直すことができます。

Before

After


粗い施工のあと始末

塗装がはみ出して汚く見えていた部分を

きれいにしました。

見た目の印象がたいぶ変わったと思います。

Before

After


壁の出隅を整える補修

 

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

マンションリフォームの現場。

既存部分で塗装された合板の壁材の

突きつけ部分が浮いてきていて、

浮きを止めるためにネジを打ってありました。

ネジを隠し、角をきれいに整え、面を平らにして着色。

 

とてもスッキリ見えるようになりました。

Before

After


ドアのひび割れの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

ドアに生じたひび割れを補修しました。

 

段差を平滑にするのに苦労しましたが、

ドアを交換しなくても、

補修をすれば使い続けることができます。

Before

After


ベッドヘッドの穴の補修

ベッドヘッドに空いてしまった穴の補修例です。

木目の微細な凸凹を補修で再現するのは難しいですが、

できるだけ見た目に違和感がないような仕上げを心がけています。

日常生活の中で、穴があったことを

忘れてしまえる程度を目指しています。

 

ベッドを買い換えずに使い続けていただけたので、

ゴミも出ず、お客さまのお財布にも

ささやかな貢献ができていれば幸いです。

Before

After


欠けた塀のモルタル部分の補修

 

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

引越し作業中に欠けてしまった

外構のモルタルを補修。

色合わせはできないことを

ご承諾いただいたうえでの施工でした。

Before

After


ドアの穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

ドアに空いてしまった穴の補修例です。

 

お客さまの方で、目立たないように黒のマジックで塗りつぶされていましたので、

それを剥がすところからの作業でした。

 

表面が木目調の質感で、補修で完全に再現するのは難しいのですが、

できるだけなじむようにがんばりました。

 

お客さまに「だいじょうぶです」と言っていただき、

ホッとしました。

Before

After

Before

After


フローリングの切りキズの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

新築住宅のフローリングに、なぜかかなり深いキズ……

この上で何か切る作業をしたのか??

 

キズが木目に直交している場合、

目立たないように補修するのはひと苦労。

がんばって自然な木目を再現しました。

Before

After


粗い施工の後始末

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

粗い施工によって見苦しくなっているところを、

きれいに見せるための補修です。

 

これなら、気持よく住んでいただけると思います!

Before

After


劣化したダイノックシートの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

ダイノックシートの紫外線による劣化部分を

補修しました。

硬化して割れ、剥がれてしまっており、

触るとパキパキ割れるような感じでした。

 

浮いている場所はできるだけ削除して

充填剤で面を出し、塗装+コーティング。

 

木目調、白い方も同じ施工です。

Before

After

Before

After


フローリングの引っかきキズ

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

生活の中で、フローリングに無数についた

キズを補修しました。

線キズは、面積としては小さいのですが、

目立たなくするのが意外に難しいのです。

特に木目と直交しているキズは目立ちやすいので、

気を使います。

 

このように補修することで見栄えが良くなり、

張替えをしなくても気持ちよく

使い続けることが可能となります。

Before

After


住宅施工の間違い補正

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

新築住宅やリフォームで出てしまった

他業者さんの施工のアラや間違った施工のあとを

きれいにすることにも補修の技術が役立ちます。

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before:部材同士の継ぎ目が目立っている

After

Before

After

Before:間違えて空けられたネジ穴

After


ドアの穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

ドアの穴の補修例です。

サイズは10cmx14cm。

 

これくらいの穴になると

施工にはほぼ1日かかる感じになります。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

 

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


大工さんの施工の後処理

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

面の合っていない部材どうしのつなぎ目を、

きれいにみえるように調整しました。

 

大工さんの技術や感覚は人それぞれなので、

 

工務店のご担当者さまは悩みどころだと思います。

補修の技術でフォローすることができます。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


フローリングのムラをきれいにする

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

原因はよくわかりませんが、

フローリングの色あせが発生し

ムラができて見苦しい状態でした。

 

塗料をエアブラシで塗り重ねることで

まわりに馴染ませています。

 

張替えをしなくても、

こうして補修できれいにするだけで

お部屋の雰囲気がよくなります。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


愛用の時計を修理しました。

昨年から自宅リビングの時計が

壊れて動かなくなっていたので、

お正月休みを使って修理しました。

 

一瞬「買い替え」も考えましたが、

デザインが気に入って長年使ってきたものなので、

サイズの合うムーブメントを取り寄せ、

交換することに。

 

残念ながらデザインの特徴のひとつであった針は

シンプルなものに替えざるを得ませんでしたが、

この先また何十年も使えるようになりました。

 

なおして屋の合言葉である「捨てないで、なおす」を

私生活でも実践です(^-^)v

 

ちなみに、ムーブメントは

電波式にバージョンアップしました!

 

(業務としては、時計の修理は行なっておりません(^^;))

キャスターによる凹みの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

 

椅子のキャスターのあとでしょうか?

フローリングに多数の凹みがついてしまっていました。

 

充填剤で面を平滑にしてから、コーティングしました。

見た目がかなりすっきりしました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


ドアの穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

トイレのドアに空いてしまった穴を補修しました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


ユニットバスのドア枠の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

マンションリフォームの物件で、

ユニットバスのドア枠(樹脂コーティング)

ネジをかくしてきれいにしました。

 

 

こういう淡い色は合わせるのが特に難しく、

ていねいに色合せを行いました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


フローリングのはがれの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

他業者さんの施工後、

マスキングテープを剥がした際に

フローリングの表面が剥がれてしまったようです。

 

ふたつ目の例は、生活の中でなったのでしょうか、

表面材が一部欠損しています。

 

どちらもよく起こるケースですが、

補修できれいに直すことができます。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After

Before

After


THE 線キズ!

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

ドアについてしまった線状のキズ。

簡単そうに見えて、木目と直行している場合は

特に、

目立たなくするのが難しいのです。

 

 

後日お客さまから

「価格が安く、融通もきいていただき助かりました」

とご感想をいただきました。

どうもありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


新品ドアに空いたネジ穴補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

マンションリフォーム物件で、

ドアストッパーの変更により、

他業者さんが先に空けたネジ穴が不要になったため補修しました。

 

きれいに補修することで、

ドアごと交換する必要がなくなり

コスト削減になりますし、

ゴミとして捨てなくてすみます。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


雑な施工の後処理 いろいろ

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

住宅会社さんを悩ますのが、手の粗い職人さん。

 

職人さんたちも、きっといろいろたいへんなんだと思いますが、

さすがにこの状態でお客様にお引き渡しはできない……

というレベルの粗さになると、

補修が必要になってしまいますね。

 

 

補修業者としては

できるだけきれいにして

住宅会社さんが自信を持ってお客様に

お引き渡しできるように、がんばります。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

 

施工の際に生じた床板のひび割れ。その他、打痕や隙間などがあり、全体に荒れて見える。

After

Before

カウンターの天板にキズがついている

After

Before

扉に何かをぶつけてしまったような穴が

After


フローリングの色あせの補修

 

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

個人様のお宅で、

窓際の床が日に焼け、色あせしていました。

範囲も広く、毎日目につくところだけに

気になりますよね。。。

 

こういう場合、

「似たような色の塗料を塗る」といった単純な手法では、

まわりと違和感なくなじませることはできません。

 

詳しいことは省きますが、

彩度の調整などもしながら、慎重に進めることで

「わからなくなったね」と言っていただけるような

仕上がりに近づけることができます。

 

 

以前、とあるお宅で

床のキズを絵の具で塗りつぶしたような

ひどい補修を目撃し

(住宅会社から派遣された職人?がやったとのことでした)

 

あまりの質の低さに憤りを覚えました・笑

 

補修の分野で「プロ」を成り立たせるのは

「お金を払うのに値する技術」です。

これからも誇りをもって取り組んでいきたいと思います。

(基本はラテン系人間です・笑)

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)


アルミサッシの腐食をきれいに

 

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

アルミサッシ枠の表面が腐食し、

見た目が汚くなっていたのを補修しました。

 

表面を軽くやすり、塗装をかけると

新品のようにきれいになりました。

 

これだけでも、お部屋全体の雰囲気には

けっこう影響があるのではないかと思います。

 

すっきり気持よい暮らしをつくるために

補修の技術でお役に立てたらうれしいです。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


ドアの穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

ドアに空いた穴の補修例です。

木目の強調されたデザインだったので

補修後も違和感がないように

がんばって再現しました。

 

気に入っていたドアがキズついてしまった場合も

交換ではなく補修ならずっと使い続けられます。

 

なおして屋の補修は、

キズや穴があったことを忘れてしまうレベルの

仕上がりを目指しております。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

 

Before

After


革のベッドヘッド補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

革製のベッドヘッドの補修です。

かなり広範囲にスリ傷ができていましたが、

気にならない程度に修復することができました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

↓After

Before

↓After


ドアの穴補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

ドアの穴補修例です。

縦が15cmほどの穴でした。

木目も詳細に再現できるようがんばりました。

 

お客さまには

「わあ〜すごい!

こんなにきれいになるものなんですね!」

と言っていただけ

とてもうれしい気持ちになりました。

ありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


クローゼットの扉の穴補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

クローゼットの扉に空いた15cm×15cmほどの穴の補修です。

木目もきれいに再現できました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


フローリングのはがれの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

フローリングの補修事例です。

部分的に表面がはがれたようになっていました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


フローリングの凹み補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

フローリングの凹みの補修をしました。

見た目ではほとんどわからなくなっています。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


フローリング表面の色あせ補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

リフォーム物件のフローリング、

張り替えるほどではないけれど

いろいろと傷みがある場合は、

低予算できれいになる補修をおすすめします。

 

第一印象が大切な賃貸物件などには

特に効果的ではないでしょうか?

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After

Before

After


ドアの穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

白っぽい木目調のドアに空いてしまった

穴の補修例です。

 

 

こうしてきれいに補修すれば

また何年も使い続けることができます。

 

 

ドアを交換できない場合も、

補修の技術がお役に立ちます。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


アルミ軒天 継ぎ目の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

アルミ板の軒天で

つなぎ目に段差ができて目立っている箇所を

補修しました。

 

高所でたいへんでしたががんばりました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

 

Process

 

After


家具(木部)のキズ補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

一人がけのチェアの肘掛け部分(木製)に

スリ傷がついてしまっていました。

手が触れる部分だけに、気になる場所です。

 

補修の際は、細かい木目まで

ていねいに再現するよう、心がけました。

お客さまにもご納得いただけました!

ありがとうございました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


ドアの穴補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

年度末は賃貸住宅からの転居に伴う

補修の仕事が多くなります。

これはドアの穴補修例です。

 

Beforeの写真を撮り忘れたので

お客さま撮影のものをお借りしました。

ご用命の際、こんなふうにしていただけると

スケールがよくわかって助かります。

 

埼玉県・S様、ご用命ありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After

写真だと少し色ムラが見えますが、目視ではほぼわからなくなっています。


木製イスの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

グラつきのある木製イスの修理のご依頼がありました。

当店としてはまだ珍しいケースですが……

 

 

いったんすべてバラして組み直し、

しっかりと接着しました。

愛着のある椅子とのことで、

これでまた長くお使いいただくことができます。

 

 

不具合が生じたときに買い換えるのは簡単ですが、

捨ててしまったらただのゴミになってしまいます。

「すてないで、なおす」が当店のモットー。

 

一つのものを大切に使い続けることを

お手伝いできてうれしいです。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


店舗のドアの穴補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

店舗のドアの穴の補修例です。

大きな穴でしたが、

きれいに補修することができました。

これで、穴があったことに気づく方は

いないのではないかと思います。

 

このように補修をすれば

ドアを交換せず、長く使い続けることができます。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


クロゼットの扉の穴補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

賃貸マンションの、クロゼットの扉の穴の補修例です。

 

細かい木目もきれいに再現できていると思いますが、いかがでしょうか?

 

お客さまは、退去前の大家さんのチェックに耐えうるか気にされていましたが、

「これならだいじょうぶですね」と言ってくださいました。

 

足立区・H様、ご用命ありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before 右上の大きな穴の他に、左下の方に割れがありました。

After


趣味のこと:畑で宝石を見つけました

5月は畑仕事がいちばん慌ただしい時期です。

春先にまいた菜っ葉類の間引き、

ぐんぐん育つ雑草の整理、

さつまいもの苗植えや夏野菜の準備……

 

そんな中、昨年秋に種をまいたエンドウ類が

収穫の最盛期を迎えています。

うっかりすると育ちすぎてしまうほど。

 

採れたてを茹でてそのまま食べると

果物並みの濃い甘みにびっくり!

ついついつまみ食いしてしまいます。

 

ツヤツヤの豆はまるでエメラルド。

口に含むとプシュッと甘い汁がほとばしります。

 

葉大根、カキ菜、間引きのカブ、サヤエンドウとスナップエンドウ。


趣味のこと:GWはサンバパレードざんまい

こんにちは。なおして屋、向井です。

GW、みなさまはどんなふうにお過越しですか?

 

 

このたび私、テレビに写ってしまいました〜笑!

 

5月3日に横浜で行われた

第64回 ザ よこはまパレードに参加したときの

テレビ神奈川の中継です。

 

GW中にこのほかにも、4月29日は吉祥寺、

5月7日には大宮でパレードに参加。

 

カラリと晴れた青空のもと、

思い切りサンバを演奏できるのは気持ちがいいです!


ドアの穴 補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

ドアの穴の補修例です。

タバコの箱より少し大きいくらいの穴と、

まわりにも表面材のひび割れが広がっていました。

 

 

お客さまからは

 

「大きな穴でしたが、キレイに補修されて対応も満足です。」

とうれしい評価をいただきました。

 

ありがとうございます!

 

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


レザーのソファ すりキズ補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

レザーのソファについてしまった

すりキズの補修をさせていただきました。

(立て続けです……)

 

beforeの写真は、自分で撮るのを忘れてしまったので、

お借りしたものです。

 

お客さまからは

 

「ぜんぜんわからなくなっていますね〜。じゅうぶんです」

と言っていただけました!

 

家具には思い入れがあるもの。

気持ちよく、末永く使えるようになったのなら

補修した甲斐があります。

 

ご用命、ありがとうございました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


本革ベッドヘッド 薬品シミ補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

このところ、家具の補修のご依頼も増えてきました。

今回は、革張りのベッドヘッドに

薬品(室内用芳香剤)が垂れてしまって

できたシミの補修のご依頼でした。

 

 

こうしたシミの場合、染みこんだ液体の成分によっては

時間が経ってからまたシミが浮き出てきてしまう

ケースも考えられます。

そうしたことをクライアント様にご説明し、

ご納得いただいた上で施工をさせていただきました。

 

補修という技術は交換とは違い

まったく新しくなるわけではないので、

リスクの予想ができる場合は

誠実かつていねいな説明を心がけています。

 

 

仕上がりはうまくいき、

後日お客さまがわざわざ「感謝メール」というタイトルで

ご感想をメールしてくださり、感激しました。

 

以下にご紹介させていただきます。

 

「11日はベッド 芳香剤染み補修ありがとうございました。

私としては、あまりこだわらず 

ちょこちょこっと 染みを上からなぞり

目立たなくしていただけたらよいと考えて居ました。

しかし、想像を超え完璧な仕上がりと作業で驚きでした。

本当にありがとうございました。」

 

 

F様、とてもうれしかったです!

ありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


ソファーの引っかき傷と穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

久しぶりに、皮革製品のリペアのご依頼がありました。

本革で、引っかき傷と穴がありました。

シボもできるだけ自然に見えるように

再現してあります。

 

お客さまには「だいじょうぶ、わからないね」と

言っていただけました。

 

ありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


窓枠の表面材の補修

こんにちは、「なおして屋」向井です。

 

 

窓枠の傷みの補修例です。

表面材が劣化ではがれてきていました。

 

見た目でわかるはがれだけではなく、

このようなケースでは

劣化が進んでひと回り広い範囲まで

表面材が浮いてしまっていることが多いです。

 

そういうときは

少しでも浮いている部分はすべて撤去してから

しっかりと補修します。

 

パテを使って表面をならし、着色すれば完了です。

 

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


おくて畑の遅い収穫

こんにちは。「なおして屋」向井です。

 

 

今日は、長期間放置していた畑に行ってきました。

空気がすっかり春めいていると思ったら、

昨日は「春節」つまり、旧暦の元旦だったんですね。

まさに「迎春」!

 

 

化成肥料をいっさいやらないうちの畑は

まわりの畑よりなんでも育ちが遅いので

「おくて畑」と命名。

 

 

夏の終わりに種をまいたキャベツが

やっとやっとの初収穫。

 

でも、手に持つとずっしりと重く

中身の濃いものになっていると思います。

晴天続きで土はカラカラなのに

キャベツの葉の奥には

びっくりするほど水が溜まっていて

ひっくり返すとこぼれ出ます。

 

 

 

おくて畑で採れる野菜は

店に並ぶ商品のように

見た目に優秀なものは少ないですが

無農薬の安心感ととれたてのおいしさ、

そして栄養が詰まっています。

化学肥料を使って育てた野菜は栄養価が低いそうなので、

たぶんその点では優秀なはずです。

 

今夜は鍋にしようかな〜♪

 

 

今日収穫したもの:

大根、キャベツ、水菜、ブロッコリー、白ネギ、小さな蕪

 


ドアの穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

ドアに空いてしまった穴の補修をしました。

サイズは10×20cmほどと、大きめです。

 

 

施工後、お客さまから

とてもうれしいお言葉をいただきましたので

ご紹介させていただきます。

 

「満足な仕上りに感謝です。

お店のサイトを拝見し人柄の良さを

感じていましたが、実際にも

提案時から作業完了まで全て丁寧に

対応頂き本当に感謝致します。

また機会あった際は迷わず

依頼させて頂きます。

この度は有難う御座いました。」

 

 

Kさま、こちらこそ、本当にありがとうございました!!

当サイトのプロフィールのページも

ごらんいただいていたのですね。

うれしいです!

 

これからも一つひとつの出会いを大切に、

自分自身きっちり納得のいく仕上がりを目指して

施工をがんばってまいります。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


本年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

今年は家族だけのまったりした三が日になりました。

 

毎年おせちはごく簡単にすませます。

お重もないので、その都度、器に少しずつ盛り付けて。

そういう手間を省くためのお重なんでしょうけど。

元旦は敢えて洋風の器に盛ってみました。

お雑煮はあっさり関東風で。

 

【つくったもの】

金柑の甘露煮

栗きんとん(畑でとれたサツマイモで)

鶏の八幡巻

黒豆

錦玉子

数の子

 

煮込み系は灯油ストーブの上に鍋をかけてつくり

エネルギーを効率的に利用しつつガス代を節約!

 

【購入・ほか】

紅白かまぼこ

ニシンの昆布巻き

田作り(いただきもの)

カニ(いただきもの)

 

おせちセットを購入する家庭も多いようですが

年の瀬にストーブでコトコト煮込みをするのが

なんとなく好きです。

 

今年もよいことがたくさんある一年になりますように!

みなさまのご多幸をお祈りいたします。

 

フローリングのシミの補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

いよいよ今年も終わりに近づいてきました。

 

2016年は私にとって大きなチャレンジの年でしたが、

お客さまとの出会いに恵まれ幸いでした。

改めて感謝申し上げます。

 

 

さて、

フローリングについたシミの補修例をご紹介します。

木目もきれいに再現して

シミがあったことを忘れてしまうくらいに

修復できたと思います。

すっきりした気持ちで

新しい年を迎えていただけたらうれしいです。

 

ご用命、ありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

 

Before

After


フラッシュドアの穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

Sさま個人宅で

 

荷物をぶつけてあけてしまった

室内ドアの穴(5cmほど)を補修しました。

 

Sさまは当方のHPでプロフィールをご覧くださり

「手先が器用そうだ」ということで

ご依頼を決めてくださったそうです(#゚ロ゚#)

 

それがあったので、

当日は私の「ガテン系」の容貌(笑)にも

不安は覚えなかったと言ってくださいました……(´>∀<`)ゝ

 

 

そして、後日以下のようなご感想をちょうだいしました。

 

 

「大変丁寧に、かつ迅速に作業していただき感謝しています。

仕上がりも満足です。

また、どこか不具合が発生しましたら

お願いさせて頂きたいと思いました。」

 

Sさま、ありがとうございます!!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

 

Before

After


フローリングの水シミの修復

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

個人客のOさま。

洗濯置き場付近にできた床のシミの

修復がご希望でした。

 

かなり広い範囲でしたので

施工に時間がかかりましたが

きれいに直すことができました。

 

 

Oさまからは以下のようなご感想をいただきました。

 

仕事が早くそして綺麗!

料金もとても安くて、申し訳無くなるくらい」

 

ご満足いただけてよかった……!!

これからも精進いたします。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


壁クロスのネジ穴補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

クロスのネジ穴補修の事例です。

玄関の壁に付けられた折りたたみ式のベンチ。

ちょっと高さが間違っていたようで……

 

付け替えたことで現れてしまった

ネジ穴をふさぎました。

 

いちいちクロスを張り替えることもなく

間違っていたことがわからないほどきれいに直せました。

スッキリ!!

 

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

 

Before

After


アルミサッシ枠の穴の補修

こんにちは、なおして屋・向井です。

 

 

アルミサッシ枠の補修事例です。

 

ちょっとわかりにくいのですが、赤い矢印を付けたところ。

ウィンドウ・ファン的なものが取り付けてあったらしく、

外すとこのような穴が……上部枠も同様でしたが、

きれいに直すことができました。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


ライブ!

 

こんにちは。なおして屋 向井です。

今月はサンバ関係の活動がとても活発でした。

本業を圧迫するほどに……笑

 

そんな今月の〆には

パーカッションで参加させてもらっている

Bossa Connection SABP

初の東京ライブをやりました〜

 

場所は神保町「楽屋(らくや)」さん。

オープンしたばかりのすてきなライブハウスです。

 

四半世紀も歳の違う

若いアーティストさんと一緒に演奏できるのは

刺激があっておもしろいです。

しかも素晴らしいプロの方々に

混ぜていただいて恐縮&緊張……

 

 

ボッサ・コネクションはボサノバ・サンバのユニット。

「SABP」=Smooth Ambient Bossa Project

「ブラジル音楽をベースに、

上質なアンビエント・ミュージックを追求する

クリエイティブ・ユニット」

だそうです!

 

「新進気鋭のサウンドクリエイターによる

スムース&メローなリズムトラックに、

清涼感あふれるヴォーカル&フルート、

スタイリッシュなピアノと

オーガニックなブラジリアン・パーカッションの

響きが溶け合う。

新感覚のライブ・エクスペリエンス」

 

  ↑

この中の

オーガニックなブラジリアン・パーカッション」

というのを

「スルド」という太鼓と「クイーカ」やその他の楽器で

向井は担当しております。

 

12月にもライブをやります。

楽しみ。

 

ボッサ・コネクションのFBページ

https://www.facebook.com/bossa.connection.jp/?ref=br_rs


壁のビス穴補修

こんにちは。なおして屋 向井です。

 

壁のビス穴補修の例をご紹介します。

 

このように補修をすれば、

穴があったことなどすぐに忘れてしまい

すっきりと気持ちのよい空間になります。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

Process

After


ドアの穴補修

こんにちは、なおして屋 向井です。

バタバタのうちに、更新に間が空いてしまいました。反省……

写真も溜まってきたので、ぼちぼちがんばります♪

 

 

ドアにあいてしまった穴の補修例です。

うっかりものをぶつけてしまったりして

このような穴や凹みができてしまうと

気になりますよね。

特によく目が行く場所だったりするとなおさらです。

 

このような場合、

ドアを取り替えなくても、

補修の技術で直し

長く使っていただくことができます。

ゴミにならなくてよかった!

と感じていただけたらうれしいです。

 

 

写真では少しわかってしまうかもしれませんが……

(カメラの進化ってすごいです…)

穴のあったことを知らない方からはわからないくらいに

きれいに修復できたと思います。

 

Mさま、ご用命ありがとうございました!

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約は

こちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After


棚天板の穴補修

こんにちは。「なおして屋」です。

 

 

家具の天板にあいた穴の補修をご紹介します。

 

 

裏打ち・面出しをしてから

木目をていねいに描き、再現しました。

大きめの穴でしたが、

穴があったことを知らない人なら気づかないくらいに

リペアできたと思います。

 

お客さまにもよろこんでいただくことができ、

ホッとしました!

 

 

ご用命くださり、ありがとうございました。

 

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらから

お気軽にどうぞ (^o^)

 

Before

After


フローリングのキズ補修

こんにちは。なおして屋 です。

 

間違って刃物でつけてしまったような

フローリングのキズの補修例です。

 

木目をきれいに再現できたと思います。

 

 

リペアのご相談・お問い合わせ・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ (^o^)

Before

After